エプソン、高速・高耐久フラットベッドスキャナ6機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、高速・高耐久フラットベッドスキャナ6機種を発売


掲載日:2012/05/18


News

 エプソンは、高速・高耐久フラットベッドスキャナの新製品で、A4対応の「DS-7500」「DS-6500」「DS-5500」と、A3対応の「DS-70000」「DS-60000」「DS-50000」を8月31日に発売する。価格はオープン価格。

 ADF搭載機種の「DS-7500」は毎分40枚、「DS-70000」は毎分70枚(いずれもA4カラー、200dpi・300dpi、ADF使用時)の高速スキャンを達成、ADFには「DS-7500」「DS-6500」は最大100枚、「DS-70000」「DS-60000」は最大200枚をセットできる。2つのCCDセンサを搭載し、一度の紙送りで両面印刷された原稿の表裏を同時に読み取れる。また、超音波センサが重送を検知する機能を搭載、搬送を自動的に停止して、データの抜けを未然に防止する。

 A3サイズ対応の「DS-70000」「DS-60000」「DS-50000」は、雑誌などのA4見開き原稿や、A4サイズの書類を2枚同時に読み取れるなど、効率的にデータ化作業を行なえるほか、建築図面や大判の企画書、角2封筒、A3のカルテなどの大判ドキュメントの読み取りに対応する。

 新ユーティリティーソフト「Document Capture Pro」と組み合わせて使用することで、効率的にスキャンできる。白紙ページやバーコードを印刷した用紙などの仕切り紙を間に挟むことで、自動的に仕分け処理してスキャンされ、個別にファイルを作成できる。また、スキャンデータの転送先も、PC内のHDDに加え、ネットワーク上のファイルサーバやMicrosoft Office SharePoint Serverなどに設定でき、スキャン作業から仕分け、転送作業までを自動化することで作業負荷の軽減、業務の効率化を図れる。

 新しいスキャナドライバ「EPSON Scan」には、新機能“マルチドロップアウトカラー”機能が搭載され、多色刷りされた申込書などのOCR処理時に、複数のカラーを消してテキストなど必要な情報のみを読み取ることで、OCR処理の精度向上を図れる。また、システム組み込み時のTWAIN制御を簡易化する、コマンドラインで実行できる機能が用意され、あらかじめ指定した設定で簡単に読み取りを行なえるため、開発工数の削減を図れる。

 オプションで「ネットワークインターフェースパネル」が用意され、パネル上からネットワーク上の同一セグメントにあるPCの設定を100台まで確認でき、PCを選択して「Document Capture Pro」に登録したジョブを行なえる。読み取り前後の作業をパネル操作のみで行なえるため、作業効率化を図れる。


出荷日・発売日 2012年8月31日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039483


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ