エーアイ、音声合成エンジンの新版で抑揚調整やルビなどに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エーアイ、音声合成エンジンの新版で抑揚調整やルビなどに対応


掲載日:2012/05/17


News

 株式会社エーアイは、高品質の音声合成エンジンをバージョンアップした新製品「AITalk II」を6月4日に発売する。

 「『AITalk II』声の職人」では、音声を読み上げる際の抑揚を、設定画面から簡単に調整できるほか、同じ漢字でも読み方が文章内で違う場合など、ルビ機能で読み方を指定できる。「AITalk II SDK」では、音声の抑揚を調整できるパラメーターが追加されたほか、ルビを指定できるパラメーターが追加された。また、オプションで、チューニング機能を装備でき、開発の幅が拡大される。

 両製品とも、1つの画面上で様々な設定を簡単に行なえ、更に直感的に操作できるようになった。また、出力ファイルフォーマットが22KHzに対応し、更に高音質になった。

 「micro『AITalk II』」では、ユーザ辞書機能で、標準辞書に未搭載の単語を登録することで、正しく読ませることができる。iOSとLinuxとAndroid版のインターフェースが共通になった。パラメーター調整では、従来のパラメーター設定に比べ、更に詳細にパラメーターを設定できる。

 3製品とも、話速変換機能では、話速の倍率を2倍→4倍まで設定できる。


出荷日・発売日 2012年6月4日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039459


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ