NEC、エネルギー使用量を見える化できる中小ビル向け製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、エネルギー使用量を見える化できる中小ビル向け製品を発売


掲載日:2012/05/16


News

 日本電気株式会社(NEC)は、建物の電力・照明・防災などの設備を安全/効率的に運用するビルオートメーションシステム「Butics」シリーズに、中小企業のオフィスビルや店舗など中小規模ビル向けの「Butics-300Ns」を追加し、発売した。

 「Butics-300Ns」は、エネルギー使用量の“見える化”機能を標準搭載し、導入時から節電対策に活用できる。熱源(ボイラー/ヒートポンプなど)・動力(モーター/ファンなど)・照明などの分類別に消費電力の比率を表示し、見える化できるため、効果的な省エネ対策の立案を図れる。CO2排出量への換算も可能。

 見える化機能で得られた情報を基に、電力をカットする優先順位を決めて、目標の使用電力量を設定することで、目標値を超えそうになった段階で電力の使用を制限をかけられる。これにより、全体の使用電力量を一定に抑える節電対策が可能。

 導入環境に合わせて最大管理点数274点までの入出力(I/O)ボードを実装した状態で提供される。設備画面作成ツールなど、企業が利用するシステム管理情報の作成ツールを搭載し、導入後にユーザ自身で電力管理点や設備画面を追加/変更できる。これらにより、コンパクトで経済性の高いシステムを構築できる。


出荷日・発売日 2012年5月15日 発売
価格 −−−

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 IT資産管理サービス DREAMS 【ディーアールエス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 レンタルPCの管理業務を3分の1に――事例に学ぶサービス選び 【ディーアールエス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 IT資産管理に関するコンサルティング・資産の利用状況調査・管理ツールの提供と運用のアウトソーシングなど。PCレンタルを組み合わせた、トータルアウトソーシング。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 レンタルPCの管理業務を3分の1に――アコーディア・ゴルフに学ぶサービス選び

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039445


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ