I-Oデータ、ウイルス対策機能装備のセキュリティUSBメモリを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、ウイルス対策機能装備のセキュリティUSBメモリを出荷


掲載日:2012/05/11


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、ウイルス対策機能と一元管理機能を備えたセキュリティUSBメモリ「ED-SV3/C」シリーズの出荷を5月下旬(予定)から順次開始する。

 「ED-SV3/C」シリーズは、盗難・紛失対策機能に加え、ウイルス対策機能を搭載している。ウイルス対策ソフトウェアは、トレンドマイクロ社の「Trend Micro USB Security(TMUSB 2.0)」を採用していて、USBメモリ内のウイルス感染の抑止を図れる。また、管理者ソフトウェア「SUM-S3」を利用することで、管理者が一元管理を行なえる。

 1/2/4/8/16/32GBが用意されているほか、ウイルスパターンファイルのアップデートなどのサポート有効期間とハードウェア保証が1年/3年/5年のモデルがラインアップされていて、用途に合わせて選択できる。

 「TMUSB 2.0」を搭載し、書き込まれるデータをその都度ウイルスチェックすることで、USBメモリ内のウイルス感染の抑止を図れる。また、ネットワークに接続されたPCを利用することで、最新のプログラムやウイルスパターンファイルに自動的に更新でき、新種・亜種のウイルスにも対応できる。

 管理者ソフトウェア「SUManager3」(別売)に対応していて、導入することで、カスタマイズを行なったり、ログを収集したり、様々な管理機能を活用できる。一括導入する際には、管理者ソフトウェアを使用することで、よりハイレベルな運用を図れる。

 サポートサービス更新ソフトウェア「ED-VL」シリーズを使用することで、ウイルスパターンファイルのアップデートを含むサポートサービスの有効期間を延長でき、希望に合わせて購入形態、複数ライセンス版などを選択できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039380


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ