アシスト、Ubuntuサポートサービスの対象に12.04 LTSを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシスト、Ubuntuサポートサービスの対象に12.04 LTSを追加


掲載日:2012/05/08


News

 株式会社アシストは、エンタープライズ・サポートサービス「Ubuntu Advantage」(開発元:英Canonical Limited)のサポート対象に、「Ubuntu 12.04 LTS」(Long Term Support:長期サポート版)を追加した。

 「Ubuntu 12.04 LTS」では、オープンソースのIaaS構築ツール「OpenStack」の取り込みや、Metal as a Service(MAAS)の実装など、物理サーバからクラウド・コンピューティング環境までサーバの構築や運用を容易に行なえる機能が強化されている。Canonicalが「Ubuntu 12.04 LTS」のリリース/サポート開始を発表したのを受け、アシストも即日対応した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039271


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ