ADC、磁気データ消去装置で「磁気消去管理システム」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ADC、磁気データ消去装置で「磁気消去管理システム」を発売


掲載日:2012/05/08


News

 アドバンスデザイン株式会社(ADC)は、磁気データ消去装置「MagWiper X」シリーズの新オプション機能「磁気消去管理システム」を5月7日(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 「磁気消去管理システム」は、HDDなど磁気媒体のデータ消去作業ログを自動収集し、消去作業の検索・確認・出力を簡単・効率的に行なえる。簡単手軽に消去作業の記録(消去ログ)をDB化でき、消去作業の効率化・作業時の人的ミス防止対策に利用できる。バーコードリーダでHDD表面の製品情報をスキャンし、磁気消去装置「マグワイパー」本体にメディアをセットして消去ボタンを押すだけで、簡単に消去ログをDBに保存できる。HDDの型番(P/N)や製造番号(S/N)は、バーコードリーダで自動取得するため、手書き入力に比べ、転記ミスなどを低減できる。

 消去ログ管理機能を搭載していて、消去作業内容の検索・確認・出力を容易に行なえる。事前にユーザ情報を登録することで、そのユーザが過去に行なった作業のログ一覧を表示できる。一覧リストの中から任意のログを選択し、作業漏れの確認や、追加登録を行なえる。消去記録の詳細情報をCSV形式のファイルに出力・リスト化することもできる。

 簡単に持ち運べる小型モデル「MW-15000X」から、最大14台までのHDD(3.5インチHDDの場合)を一度に消去できるフラッグシップモデル「MW-30000X」まで、同社の磁気消去装置全モデルに動作対応しているため、ニーズに合った提案が行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合ログ管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合ログ管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合ログ管理」関連の製品

内部ネットワーク監視ソリューション「VISUACT」 【ギガ+他】 Logstorage(ログストレージ) 【インフォサイエンス】 クライアント操作ログ管理 「MylogStar(マイログスター)」 【ラネクシー】 SaaS型運用イベント分析プラットフォーム 「千里眼SaaS」 【アシスト】 企業が対応すべき「20のセキュリティコントロール」とは? 【Splunk Services Japan】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
・ファイルサーバのアクセスログを生成する
・内部ネットワークに侵入したマルウェアの拡散活動を記録する
企業内やクラウド上に分散するITシステムのログデータを自動収集、統合管理することにより、セキュリティ対策、運用負荷の軽減を実現する純国産の統合ログ管理製品。 セキュリティ強化で詳細な証跡管理をおこなうにはPC操作ログが必要になる。MylogStarは物理・シンクライアント環境どちらでも高精度なログ収集力を発揮する。 統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」が蓄積したログやイベントをSaaS型BIによって可視化、分析可能にするサービス。 企業が対応すべき「20のセキュリティコントロール」とは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039261


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ