ITFOR、カメラに映った不審者をズームアップして自動追尾可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFOR、カメラに映った不審者をズームアップして自動追尾可能に


掲載日:2012/04/26


News

 株式会社アイティフォーは、デジタルビデオ自動検知システムの新版「ナイスビジョン Net 2.5」を発売した。価格はオープン価格。

 「ナイスビジョン」は、不審者の侵入や危険物を自動で検知し、赤い囲みとアラームで監視者に知らせることができる。

 今回の新版では、カメラに映った不審者をズームアップして自動追尾する、PTZ(Pan/Tilt/Zoom)カメラを用いた新機能“オートマティックPTZトラッカー”を備え、監視能力が向上している。

 同機能では、1台のPTZカメラが、「ナイスビジョン」に接続された合計8台までの固定カメラや防犯センサなどの機器と連携して稼働する。連携された機器が検知した不審者の位置情報を受けて、PTZカメラは即座に不審者の方向へカメラを向けて撮影を開始する。PTZカメラは「ナイスビジョン」本体の機能を用い、まず動く不審者を検知して赤い線で囲み、次にズームアップして焦点を合わせ、PanとTiltを用いて自動追尾する。

 これにより、不審者の移動を刻々と追尾して常に居場所を特定でき、不審者の捕捉を支援する。また、「ナイスビジョン」は録画された膨大な動画ファイルから赤い囲みの追尾映像だけを短時間で容易に検索できるため、作業効率を向上できる。


出荷日・発売日 2012年4月25日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039207


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ