ローランドDG、64インチ大判インクジェットプリンタ2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ローランドDG、64インチ大判インクジェットプリンタ2機種を発売


掲載日:2012/04/24


News

 ローランド ディー.ジー.株式会社(ローランドDG)は、大判インクジェットプリンタ「VersaArt」シリーズを一新し、64インチ大判インクジェットプリンタの低溶剤インク対応モデル「RE-640」と、水性インク対応モデル「RA-640」の2機種を発売した。価格はいずれも190万円。

 いずれも、初期投資を抑えたいユーザやエントリー層のニーズに対応する、導入しやすい低価格モデル。躍動感のある色再現と精細な画質を図れる、新型のプリントヘッドを搭載、ディテールの表現力が向上していて、屋内外のサインやポスターに求められるメリハリのある色調と、粒状感のない写真画質を備えている。

 高速出力モードでも色ムラを抑え、美しさを追求しながら高い生産性を達成していて、従来機種の標準出力モード相当の画質を高速モードで行なえる。印刷スピードは「RA-640」で1時間33平方メートル、「RE-640」で23.1平方メートルを達成している。

 印刷モードに合わせて7段階のドットサイズから適切なインク粒を吐出する新型のプリントヘッドを搭載、ディテールの再現性が向上している。「RE-640」では、屋外サインに求められる鮮やかでメリハリのある発色を図れ、「RA-640」では、屋内の大判ポスターや電飾看板、ファインアートに求められる高精細さを備え、立体的で躍動感ある色表現を行なえる。

 双方向印刷時でも色ムラのない高品質な出力を行なうために、インクノズルの配列をCMYKKYMC(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ブラック、イエロー、マゼンタ、シアン)と左右反転した“ミラー配列”を採用しているほか、従来機種に比べ高速出力時の画質を向上させている。

 「RE-640」は、プリント出力を管理するRIP&Printマネジメントソフトウェア「Roland VersaWorks」が付属し、搭載されたメディアプロファイルを選ぶだけで、メディアごとに異なる色補正やインク量などが自動で設定されるため、専門的な知識不要で簡単に忠実な色再現や鮮やかな発色のプリント出力を行なえる。

 ビジネスをバックアップするサポート体制が用意されていて、ビジネスソリューションやサンプル例が提案されるほか、ビジネスに利用できる最新情報を発信する「Roland DG Creative Center」、基本操作やソフトウェアを習得できる「Roland DG Academy」、業務に合ったサポートが長期間行なわれる「Roland DG Care」が用意されている。


出荷日・発売日 2012年4月23日 発売
価格 190万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039166


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ