キヤノンMJなど、西東京の新データセンタで運用サービス等を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンMJなど、西東京の新データセンタで運用サービス等を提供


掲載日:2012/04/23


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)とキヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は、2300ラック相当の新データセンタを西東京に建設し、アウトソーシング/クラウドサービス事業の中核拠点として、10月からサービスを開始する。

 今回の新データセンタは、先進的なファシリティと7段階の厳重なセキュリティを備えているほか、省エネルギー技術を導入し、PUE値(データセンタのエネルギー効率を示す基準)1.4を達成している。また、都心からのアクセスが良く地盤が強固な西東京に建設され、津波や液状化などの自然災害リスクが低い立地にある。

 ユーザのシステム運用業務を効率化するために、運用サービスの業務設計や運用管理、改善、24時間365日の監視など、ITILをベースにした運用・保守サービスを提供する。また、キヤノンITSの沖縄データセンタを活用したバックアップサービスやディザスタリカバリ(災害時復旧)サービスも用意される。これにより、短時間での効率的な障害復旧や事業継続計画に適したサービスを提供し、ユーザのIT戦略を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

データセンターのサービスゲートウェイ拡張性を3シナリオで検証 【マクニカネットワークス】 アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターへの変革 【ネットアップ】 次世代データセンターの能力を決める6つの要件とは 【ネットアップ】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】 5つの原則に見る、次世代データセンターの姿とは 【ネットアップ】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
稼働中でもシステム拡張は可能か――ダウンタイムを抑え、影響を最小限に アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット 6つの要件から理解するストレージのQoS、次世代データセンターの能力を決める鍵 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤 5つの原則に見る、従来型データセンターの課題と次世代データセンターの姿

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039139


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ