SSJ、ソフト開発向け要求管理ツールの新版で要求分類などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SSJ、ソフト開発向け要求管理ツールの新版で要求分類などを強化


掲載日:2012/04/18


News

 スパークスシステムズジャパン株式会社(SSJ)は、ソフトウェア開発向けの要求管理ツール「RaQuest」の新バージョン「4.0」をリリースした。

 「RaQuest」では、要求の一元管理やトレーサビリティ(追跡可能性)管理を行ない、要求の変更による影響範囲の把握や、抜け・漏れの把握を行なうことで、コスト削減や品質向上を支援する。

 今回の新バージョンでは、“ビジネス要求”“ステークホルダー要求”“ソリューション要求”“移行要求”といった分類を明確に区別して管理するための“要求カテゴリ”機能が追加された。分類の視覚的な区別に加え、分類ごとにIDを採番するなど、管理を容易に行なえる。

 要求間の関係を見るマトリックス図では、フィルタ機能が強化された。今回追加された“要求カテゴリ”やその他の属性で簡単に絞り込んで、過不足(漏れ・抜け)を確認できる。そのほか、細かい使い勝手の改善や不具合の修正が行なわれている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他開発関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他開発関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の製品

新しいVR体験、セキュリティ機能の強化 「Snapdragon 835」で変わること 【KDDI】
その他開発関連
新しいVR体験、セキュリティ機能の強化 「Snapdragon 835」で変わること

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039064


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ