NTTデータ、GIS新版でAndroidアプリ追加、Google Maps連携も強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、GIS新版でAndroidアプリ追加、Google Maps連携も強化


掲載日:2012/04/18


News

 株式会社NTTデータは、GIS(地理情報システム)プラットフォーム「GEOPLATS」シリーズの新バージョン「Version9.0」をリリースした。

 今回の新バージョンでは、Android端末向けGISアプリケーョン「GEOPLATS Pocket」が追加されたほか、Google Mapsとの連携機能が強化された。

 「GEOPLATS Pocket」では、現地調査などフィールド業務の際、地図上のポイント/ラインなどの地物データや、そこに紐づく属性情報などを、Android端末に保存して持ち出せる。これらの情報は指定したポイント等に連携して表示できるため、Google Mapsを背景に地物を表示、編集できる。Android端末で撮影した写真や手書きメモの登録機能も備えている。また、これらAndroid上で編集したデータを再度「GEOPLATS」上に取り込めるため、収集した現地情報を容易に共有できる。

 Google Mapsとの連携強化では、最新版API「Google Maps API Ver.3」に対応したことで、ルート探索機能が追加された。また、GISコンテンツのWeb公開用サービス「GEOPLATS iLite」がGoogle Maps API Premierに対応したことで、Web公開時にも、「GEOPLATS」で作成したデータとGoogle Mapsを重ね合わせ、作成したデータ付近のストリートビューを利用して1次調査を行なったり、道路のルート探索機能を利用して現地までの所要時間を確認するなど、Google Mapsに用意されている各種機能を利用できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039059


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ