プリンストン、タワー型/5ベイタイプのproNASで10TBモデル発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プリンストン、タワー型/5ベイタイプのproNASで10TBモデル発売


掲載日:2012/04/06


News

 プリンストンテクノロジー株式会社(プリンストン)は、Proware Technology社製のタワー型/5ベイタイプのproNAS「DN-503AH-PDC」シリーズの10TBモデルを4月11日(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 「DN-503AH-PDC」シリーズは、ラックマウントタイプの「proNAS」シリーズの機能・性能を継承したタワー型NAS。「ProNAS」同様の機能を、ラックの設備不要で利用できる。RAID 6対応のハードウェアRAIDコントローラを採用し、高い安定性と信頼性を備えているほか、高速なデータ転送を図れる、GigaビットのLANポートを4基装備している。また、継続的な運用を図れる“proNAS HA機能”や、遠隔地でのデータレプリケーションを行なえる“レプリケーション機能”を標準で搭載している。

 ハードウェアRAIDコントローラを搭載、RAIDレベルも0+1/5/6にも対応し、ディスクの冗長性向上を図れるほか、ホットスワップ・ホットスペアにも対応している。GigaビットLANを4ポート標準装備し、フォールトトレランス・冗長化や、ロードバランス・負荷分散に対応しているほか、帯域幅を拡張させるリンクアグリゲーションにも対応している。また、Windows、Linux、Mac OSなどマルチOS対応で、異なるOSの混在環境でもファイル共有できる。ファイルシステムはCIFS/SMBに加え、AFP、NFSにも対応している。

 保守体系によって、1年製品保証/1年センドバック修理の「DN-503AH-PDC-10T/N」、3年製品保証/3年オンサイト保守の「DN-503AH-PDC-10T/3」、4年製品保証/4年オンサイト保守の「DN-503AH-PDC-10T/4」、5年製品保証/5年オンサイト保守の「DN-503AH-PDC-10T/5」が用意されている。オンサイト保守プランの製品では、障害が発生した場合にも、同社のカスタマーエンジニアが現地で修理対応を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 ニーズにあったデータレイクを柔軟に構築するストレージの組み合わせと選択肢 【日本アイ・ビー・エム】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 【日商エレクトロニクス】 「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る ニーズにあったデータレイクを柔軟に構築するストレージの組み合わせと選択肢 エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038886


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ