ベーシック、BYO導入図る企業向けのトータル支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベーシック、BYO導入図る企業向けのトータル支援サービスを提供


掲載日:2012/04/05


News

 株式会社ベーシックは、私物端末(ノートPC、スマートフォン、タブレットなど、様々なタイプのデバイス)を業務に持ち込み利用するBYO(Bring Your Own)を推進するためのサービス「B-Link start!BYO」の提供を開始した。

 「B-Link start!BYO」は、私物の業務利用を図るためのプロセス(管理ツールの選定・社内規定の改定・インフラの整備・端末情報の収集/監視・機能制御など)を支援するサービスで、大きく分けてコンサルティングサービス、セキュリティ対策サービス、B-Link管理サービスの3つで構成されている。

 シームレスなBYO導入支援サービスを提供するために、同社製品・サービスが提供されるほか、他社と積極的に連携し、協業できる製品やサービスを活用しながら、BYOが機能する環境を構築できるまでトータルで支援する。

 私物端末の業務利用を認めた場合に求められる運用管理ポリシー策定や管理ツール導入といった負担を軽減するために、特定の企業や製品・サービスに非依存で、必要なものを選択しBYO導入をシームレスに支援する。

 これらにより、BYO導入推進を図る企業は、BYOの導入計画から運用までスムーズにプロセスを進められ、セキュリティリスク低減、ITコスト削減、社員満足度向上などを図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは 【ヴイエムウェア株式会社】 “攻め”のデータ保護、リソースの無駄を見つけて仮想環境の真価を引き出すには 【Veeam Software japan】 ITIL運用の最適解は? “残念なIT部門”を変えるITサービス管理ツールの条件 【クレオ】 レガシー脱却の選択肢と次の一手:成否を分けるポイントとは? 【日本アイ・ビー・エム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは 仮想化によるサーバ集約率が高い環境で、バックアップ処理の負荷が性能を損ねてしまうのはもったいない。トラブルを未然に防ぐ「攻めのデータ保護」はできないだろうか。 システムの運用管理基準ITIL、注目の「ライフサイクル管理」とは? レガシー脱却の「失敗しない選択肢」と「次の一手」とは

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038854


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ