テックウインド、USBで駆動する13.3型モバイル液晶モニタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テックウインド、USBで駆動する13.3型モバイル液晶モニタを発売


掲載日:2012/04/09


News

 テックウインド株式会社は、台湾GeChic社の13.3インチモバイル液晶「On-Lap 1302」を4月13日(予定)に発売する。

 「On-Lap 1302」は、1366×768ドット、幅334mm×奥行き8mm×高さ227mm/重さ654gで、従来モデルと比べ、さらに携帯性が向上している。製品付属のケーブルでノートPCと接続するだけでモニタとして認識され、ドライバソフトウェアのインストール不要で、すぐに利用を開始できる。電源供給はUSBポート1基のみで行なえるため、ACアダプタのような外部電源も不要で手軽に利用できる。手狭なノートPCのディスプレイ環境にもう1枚液晶パネルを追加でき、利用者は作業性と生産性の向上を図れる。

 取り付けは簡単で、ノートPCの天板に付属のホルダーを取り付け、本体をホルダーに固定するだけ。製品本体はヒンジ付き構造で、ノートPCに取り付けてパネルを180度展開すると、ノートPCの液晶と並べるように設置できる“デュアルモニタモード”で利用できる。ヒンジを閉じた状態ではノートPCの天板側に液晶パネルが向くため、対面する相手に向かって画面を表示する“プレゼンテーションモード”で利用できる。また、ホルダーから取り外して、製品付属の「スタンドブリック1」を使用して向きを変えて設置すれば、液晶パネルを縦長に見られる“縦式モード”で利用できる。

 映像入力インターフェースは、標準的なRGB(D-sub)、HDMIに対応しているほか、HDCPに対応し、HDMI接続時には地上デジタル放送、Blu-rayディスクなどの著作権保護されたコンテンツを表示できるため、スマートフォンとの接続など、従来機種に比べ、更に広い用途で使用できる。

 別売りオプションとして、「Mini DisplayPortケーブル」と「スタンドブリック2」が用意され、「Mini DisplayPortケーブル」を利用すれば、MacBook ProやMacBook Airとも接続できる。「スタンドブリック2」は、多目的スタンドで、高い位置に設置したり、スマートフォンと並べて設置できる。また、薄型設計と白/グレーのツートンカラーで、ホワイトやシルバーをベースカラーにしたノートPCにもなじむデザインを採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】 「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】
ノートパソコン ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。 ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038834


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ