KCS、Windows用リアルタイムバックアップソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KCS、Windows用リアルタイムバックアップソフトを発売


掲載日:2012/04/02


News

 株式会社ケーシーエスは、Windows用リアルタイムバックアップアプリケーション「CloudBackup7」を発売した。

 「CloudBackup7」は、データがディスクへ保存されることを自動的に検知し、指定された保存先へリアルタイムにバックアップする。暗号化/圧縮して保存でき、世代管理も可能。

 間違ってデータを上書き/削除した場合や、PCが故障した時に、バックアップ先からデータを復元できる。復元前にデータの内容を確認してから復元を実行するプレビュー機能も備えている。

 PC向けの「CloudBackup7 for PC」と、サーバ製品向けの「CloudBackup7 for Server」が用意されている。「for Server」は、タスクトレイ常駐型プログラムとして使用できるほか、Windowsの“サービス”としても使用でき、Windows Vista/7でも“サービス”で動作する。

 価格は、「for PC」が6000円、「for Server」が8万円。従来販売されていた「ICEBackup」のユーザへは優待販売が行なわれる。


出荷日・発売日 2012年4月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 重複排除で伝送量を85%削減、小松製作所が高速かつ確実なデータ保護を実現 【日本ヒューレット・パッカード】 ActiveImage Protector plus CLUSTERPRO X 【ネットジャパン】 ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない 【日本ヒューレット・パッカード】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 重複排除で伝送量を85%削減、小松製作所が高速かつ確実なデータ保護を実現 鉄壁の復旧体制を確立 自治体の戸籍情報システムに学ぶ障害対策手法 ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038795


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ