日本オラクル、リアルタイムな意思決定を促す分析専用マシン提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、リアルタイムな意思決定を促す分析専用マシン提供


掲載日:2012/03/28


News

 日本オラクル株式会社は、オンライン分析処理、計画と予測に特化した、高速分析専用マシン「Oracle Exalytics In-Memory Machine」の提供を開始した。

 「Oracle Exalytics In-Memory Machine」は、インメモリのビジネス・インテリジェンス(BI)ソフトウェアとハードウェアで構成されたエンジニアド・システム。分析やダッシュボード表示の性能に優れているため、リアルタイムな意思決定を促し、変化するビジネス環境への迅速な対応を支援する。

 BIソフトウェア製品群「Oracle Business Intelligence Foundation Suite」の最新版がインストールされ、BI製品「Oracle Business Intelligence Enterprise Edition」や多次元DB「Oracle Essbase」などが含まれる。今回のマシンに搭載された「Oracle Essbase」は、1TBのメモリと40コアのプロセッサを活用して、大容量データに対する分析、予測や計画処理を行なえる。例えば為替の変動による収益の変化、有事の際の事業への影響の推測、予算などの予測や計画を高速に実行できる。

 自律的なキャッシュ活用を実現する仕組み“Heuristic Adaptive In-Memory Cache”が搭載されている。この仕組みを実現する新機能の1つ“Summary Advisor”を用いて、分析レポートの利用履歴を把握し、使用頻度の高いデータをメモリに保持しておくことを運用管理者が行なえる。更に、インメモリDB「Oracle TimesTen In-Memory Database for Exalytics」では、カラム圧縮機能により大量データをインメモリ内に保有できるほか、異なる複数の物理データソースに格納されているデータをメモリ上に統合して処理を高速化できる。

 40Gbps InfiniBandとソフトウェアの拡張を活用して、高速DBマシン「Oracle Exadata Database Machine」と統合できる。これによりDBマシンの機能を補完し、双方向による瞬時の情報可視化を行なえる。

 ヘテロジニアス(異種混在)なIT環境に適していて、同社または他のITベンダが提供するリレーショナルDBやその他のデータソースの任意の組み合わせからのデータにアクセスして分析を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】 集計・分析プラットフォーム 「Dr.Sum EA」 【ウイングアーク1st】 汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 管理会計のデータ集計・分析も手間なく実現するBI Actionista! 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。 業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038726


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ