MICS、CMSの新版でHTML5対応や編集インターフェースを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MICS、CMSの新版でHTML5対応や編集インターフェースを強化


掲載日:2012/03/28


News

 株式会社ミックスネットワーク(MICS)は、CMS(Contents Management System)製品の新バージョン「SITE PUBLIS 3.5」の提供を開始した。

 今回の新バージョンでは、HTML5に対応したコンテンツを構築できるようになった。スマートフォンではHTML5、PCではXHTML1.0 strictというように、マルチデバイスに対応したサイト一元管理も行なえる。また、コンテンツ編集インターフェースが改良された。編集画面でのブロックレイアウト変更がドラッグ&ドロップ操作に対応したほか、複数のページで利用する共通パーツ(シェアブロック)をページ編集画面から直接編集できる。

 Webサイト管理機能も強化された。未来日付を指定してページをプレビューできるほか、シェアブロックのカテゴライズ/検索機能を備え、大量の共通パーツを効率的に管理できる。ページ公開承認フローではグループ承認(代理承認)が可能になった。また、システム管理権限を細分化設定することでサイト管理を分散できるほか、仮想ページ作成時にライブラリからファイルを選択できるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038725


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ