日本IBM、遠隔ロックなども可能なスマホ等の管理ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、遠隔ロックなども可能なスマホ等の管理ソフトを発売


掲載日:2012/03/21


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、メディアタブレットやスマートフォンといったモバイル端末の位置情報や導入アプリケーションの種類などを一元的に把握し、端末の紛失・盗難時に画面ロックやデータ消去などを遠隔地の管理サーバから実行できる端末管理ソフトウェア「IBM Endpoint Manager for MobileDevices V8.2」を発売した。ライセンス料は、管理対象1台につき8660円。

 「Endpoint Manager for Mobile Devices V8.2」は、管理サーバで稼働する管理コンソールと、個々のモバイル端末に導入されるエージェント・ソフトウェアをパッケージにした製品。エージェント・ソフトが搭載されたすべてのモバイル端末のモデル名やユーザ名、導入アプリケーションの種類などの情報を、管理サーバ上のコンソールで一元的に把握できる。

 地図上で端末の位置をリアルタイムに確認できる機能を備え、利用者の位置情報の把握や、紛失した端末の捜索などに利用できる。また、端末画面のロックやデータ消去の機能も提供され、端末の紛失・盗難が発覚したら直ちに画面をロックして操作を防いだり端末を初期化したりできる。そのほか、パスワード・ルールの設定やデータの暗号化、カメラの使用禁止、メールへのアクセス制限といった機能を備え、社内コンプライアンスに準拠したポリシーに従って自動的に作動させることができる。

 iOSやAndroid OS、Windows Phoneに対応し、最大25万台のモバイル端末を監視・管理できる。また、PCやサーバなどを管理する「IBM Tivoli Endpoint Manager」と組み合わせることで、PC/サーバからモバイル端末まで、企業で活用する様々なデバイスを一元管理できる。


出荷日・発売日 2012年3月19日 発売
価格 ライセンス料:管理対象1台につき8660円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038623


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ