KDDI、SFAの顧客情報から条件に応じメール配信する機能など提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、SFAの顧客情報から条件に応じメール配信する機能など提供


掲載日:2012/03/16


News

 KDDI株式会社は、統合ビジネスアプリケーション「KDDI Knowledge Suite」に、新機能“GRIDY メールビーコン”と新料金プラン「グループウェア固定プラン」を追加し、提供を開始した。

 “GRIDY メールビーコン”機能では、「KDDI Knowledge Suite」のSFA(営業支援システム)に登録された顧客情報を、業種/従業員数などユーザが設定した条件でセグメント化し、そのセグメントごとにメールを一斉配信できる。更に、メールを受信した客がメール本文内のURLをクリックすると営業担当者へ通知される。これらにより、営業担当者は販促活動やリテンションなどに顧客の反応を活用でき、営業活動の効率化を図れる。「KDDI Knowledge Suite」の既存ユーザには自動で同機能が適用され、基本料は無料、従量料金はメール1通あたり4.2円(税込)で、ユニークアドレス単位の料金プランも用意されている。

 「グループウェア固定プラン」は、大容量でのグループウェア利用を希望するユーザ向けで、契約時に利用容量を先に追加契約しておくことで1GBあたりの単価が低廉になる。基本料6300円で3GBまで利用でき、容量追加単価は1GBあたり1575円で、契約途中での容量追加(同2100円)より安い(料金はいずれも税込)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

LINEの兄弟会社が開発したビジネス版LINE「Works Mobile」 【ワークスモバイルジャパン】 事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
仕事のやりとりで、「すぐに返事がもらえない」「うまく伝わらない」といったモヤモヤを感じたことはないだろうか? 「Works Mobile」がその解決策になるかもしれない。 事例/ Office 365で変えていく。社内コミュニケーションの質と量 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038590


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ