KDDI、SFAの顧客情報から条件に応じメール配信する機能など提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、SFAの顧客情報から条件に応じメール配信する機能など提供


掲載日:2012/03/16


News

 KDDI株式会社は、統合ビジネスアプリケーション「KDDI Knowledge Suite」に、新機能“GRIDY メールビーコン”と新料金プラン「グループウェア固定プラン」を追加し、提供を開始した。

 “GRIDY メールビーコン”機能では、「KDDI Knowledge Suite」のSFA(営業支援システム)に登録された顧客情報を、業種/従業員数などユーザが設定した条件でセグメント化し、そのセグメントごとにメールを一斉配信できる。更に、メールを受信した客がメール本文内のURLをクリックすると営業担当者へ通知される。これらにより、営業担当者は販促活動やリテンションなどに顧客の反応を活用でき、営業活動の効率化を図れる。「KDDI Knowledge Suite」の既存ユーザには自動で同機能が適用され、基本料は無料、従量料金はメール1通あたり4.2円(税込)で、ユニークアドレス単位の料金プランも用意されている。

 「グループウェア固定プラン」は、大容量でのグループウェア利用を希望するユーザ向けで、契約時に利用容量を先に追加契約しておくことで1GBあたりの単価が低廉になる。基本料6300円で3GBまで利用でき、容量追加単価は1GBあたり1575円で、契約途中での容量追加(同2100円)より安い(料金はいずれも税込)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

実例:経営企画室長、グループウェア導入で組織風土を変える 【リスモン・ビジネス・ポータル】 「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 新年度のグループウェア導入・見直しなら1ユーザー月額150円で! 【リスモン・ビジネス・ポータル】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
ツールの導入は簡単だが、定着して効果が出るかは別問題。グループウェア導入から約1年で組織風土を変革、離職率低減の成果を上げた企業は、何に取り組んだのかを取材した 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 ユーザー数363万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)でメール/スケジュール/ワークフローなど25機能が利用可能

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038590


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ