KSK、スマホ対応などのモバイルサイト変換ミドルウェア新版出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KSK、スマホ対応などのモバイルサイト変換ミドルウェア新版出荷


掲載日:2012/03/15


News

 株式会社KSKは、モバイルサイト変換ミドルウェアをバージョンアップし、スマートフォン対応、表現力向上、セキュリティ支援を強化した「x-Servlet Version 2.10」の出荷を3月26日に開始する。

 「x-Servlet」は、モバイルサイト開発でのサイト品質の確保や維持、工期短縮、開発コスト削減、保守運用コスト削減を図れる全機種対応モバイルサイト変換ミドルウェア。今回のバージョンアップでは、スマートフォン対応や表現力向上が強化され、ワンソース変換を図れる。

 スマートフォン向けにデザインした1つのモバイルサイトを用意するだけで、従来の携帯電話からiPhone、Android、更に新バージョンでは、Windows PhoneやBlackBerryのスマートフォンに対応する。絵文字非対応の機種に対して画像絵文字を出力する機能や、JavaScriptが活用しやすくなる機能などが追加されたほか、独自のUIコンポーネント定義を適用することでスマートフォンライクなデザインも利用できる。

 旧来の携帯電話への対応は継続したまま、スマートフォンや最新の携帯電話に対して、より表現力の高いデザインを適用できる。外部CSS(Cascading Style Sheets)やiモードブラウザ2.0仕様に対応し、画像変換の画質が改善されレイアウト最適化機能が追加される。

 従来の“入力データへのサニタイジング処理”や“セッションIDワンタイム化”の機能に加え、“Cookieハンドリング”を行ないやすくしている。スマートフォン向けの認証を行なうために、永続的Cookieを利用しやすくする“Webアプリ認証Cookie支援”が追加されたほか、Cookie代行機能の詳細仕様が改善されている。また、セキュリティコンサルティング会社によるセキュリティ検証を受けている。

 これらにより、従来の携帯電話を含む全デバイスに対応でき、既存の携帯サイトを活用してスマートフォン向けに対象を拡げたり、スマートフォン向けの新設サイトを携帯電話を含めた全機種に対応させたりといった手法を利用できる。


出荷日・発売日 2012年3月26日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038566


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ