ジー・サーチ、5000万件以上の学術文献の電子納品サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジー・サーチ、5000万件以上の学術文献の電子納品サービスを発売


掲載日:2012/03/13


News

 株式会社ジー・サーチは、米Infotrieve社が提供する、学術文献 電子ドキュメントデリバリサービス「Mobile Library」を発売した。

 「Mobile Library」では、世界140以上の大手学術出版社(Elsevier、Springer、Wiley-Blackwell、BioMed Central、Karger、Oxford Univ. Press など)と契約している上、カナダ国立科学技術情報機関(NRC-CISTI)やドイツ カールスルーエ専門情報センタ(FIZ Karlsruhe)と提携していて、5000万件以上の学術文献を保有している。

 STM(Scientific・Technical・Medical:科学・技術・医学)分野の約70%の学術文献は、著作権処理済みのPDFファイルを最短5分で即納できる。クラウドベースの安全なサービスで、時間と場所を問わずPC・Mac・iPadアプリから利用できる。学術文献のフルテキストを検索し、簡単に目的の文献を見つけて注文できる。「ProQuest Dialog」「PubMed」などの各DBの検索結果から直接文献を発注できるDB連携機能も利用できる。

 毎月の利用分に対し、翌月に請求書が発行され、クレジットカード決済は不要。スタンダード会員の年会費は無料で、文献検索と、書誌一覧・抄録・雑誌目次の表示を無料で利用できる。

 上位会員サービス(年会費有料)では、新着文献情報がメールで通知されるアラート機能を利用できるほか、自己保有コンテンツと連携して無駄のない発注を行なえる。パーソナルライブラリ機能も備え、クラウド上に自分専用の安全なワークエリアを作成し、文献ファイルのアップロードと保存、レーティング(星付け)やコメントの付与、他のメンバーとの文献の共有などを行なえる。また、管理者がエンドユーザの利用状況を管理できるほか、包括的な著作権管理/監視機能を備え、コンプライアンス遵守を図れる。


出荷日・発売日 2012年3月12日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 【日本オラクル】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 非構造化データ急増時代のデータストアの要件とは? 【インターシステムズジャパン】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 DB運用で「低コスト・高パフォーマンス」を諦めてはいけないのはなぜか? 非構造化データはどんなデータベースで扱えば良いのか? システムの引き継ぎ、メンテナンスが大変…脱Access大作戦!

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038539


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ