ロジテックINAソリューションズ、省電力なミラーリングNASを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテックINAソリューションズ、省電力なミラーリングNASを発売


掲載日:2012/03/09


News

 ロジテックINAソリューションズ株式会社は、Windows Storage Server 2008 R2搭載、RAID 1(ミラーリング)対応で、省電力性に優れたMini-BOX型NAS「LSV-MS2MWG」シリーズを3月中旬に発売する。

 「LSV-MS2MWG」シリーズは、Windows Storage Server 2008 R2 Workgroup Editionを採用し、ファイル共有を簡便に行なえる。省電力性に特化した2台のHDDを採用し、定格消費電力が約30Wに抑えられている。また、ロジテックツールの“タイマー機能”を利用して、不使用の時間帯にスリープ動作を行なうように設定することで、更なる省電力化を図れる。

 2TB/1TB/500GBのHDDを2台搭載し、RAID 1(ミラーリング)システムに対応している。RAID 1構成時は1台のHDDに障害が発生した場合も、もう1台のディスクにアクセスすることで、データへのアクセスを維持できる。ホットスワップを利用したディスク交換作業を行なうことで、リビルド(RAID再構築)でき、故障発生時にもシステムを停止せずにメンテナンスできる。出荷時状態でおよそ1960GB/960GB/460GBのデータ領域容量を使用できる。

 ネットワークに接続を行ない、クライアントPCからリモートで操作でき、ファイル共有を簡単に管理できる。Windowsクライアント、Mac OS Xクライアント、Linuxクライアントでファイルを共有でき、ファイルサーバに適している。導入時のセットアップを容易に行なえるソフトウェア「Logitec ホストエクスプローラ」も付属している。

 CAL不要で、50ユーザまで登録できる。Active Directoryに対応しているため、ワークグループに加え、Windowsドメインの環境に参加できる。また、Atom CPU D525、2GBメモリを搭載し、高速データ転送を図れるほか、障害やイベントの発生をメールで通知する機能を搭載している。

 背面にUPS接続用のシリアルポート、USB2.0ポートを搭載し、停電時にNASの“シャットダウン処理”を自動的に実行できる。EUのRoHS指令(特定有害物質使用制限指令)に準拠し環境に配慮している。


出荷日・発売日 2012年3月中旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 非構造化データを活用する際に欠かせないストレージの要件とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る データ分析用ストレージ、フラッシュタイプを選択する際に気をつけたいこと AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは? ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038515


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ