アイパス、商用Wi-Fiへの接続とその管理が可能なサービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイパス、商用Wi-Fiへの接続とその管理が可能なサービスを発売


掲載日:2012/03/09


News

 アイパス ジャパン株式会社は、Windows搭載ノートPCやAndroid端末、iPhone/iPadを利用する企業と従業員向けに、商用Wi-Fiネットワークへのスムーズで安全な接続を提供する、日本語版「iPass Open Mobile Platform」を発売した。価格は個別見積。

 「iPass Open Mobile Platform」は、クラウドベースの企業向けサービスで、企業の情報システム部門が各従業員のデータ使用量や接続履歴を把握できるほか、管理者向けに効果的な管理機能が提供される。従業員は、ノートPC/スマートフォン/タブレットなど複数のデバイスから単一IDでログインできる。

 4つのコンポーネントで構成されている。“Mobile Network”では、140の事業社が提供する68万のWi-Fiホットスポットに加え、ダイアルアップや3G/4G通信を含むモバイルネットワークに接続できる。

 “Mobile Connect”は、ノートPC/スマートフォン/タブレットに対応した、動作の軽いクライアント。職場/自宅/外出先から、インターネットや企業ネットワークに簡単にアクセスできる。また、毎月の接続上限に対する利用状況がグラフとしてほぼリアルタイムに表示されるため、コスト意識を促せる。

 “Mobile Insight”では、クラウドベースの接続管理ポータルを通じて、各従業員が利用するネットワークやデバイスに関する詳細なレポート/分析を管理者に提供する。管理者は、高度なレポートを素早く設計し、24時間体制で部署ごとのネットワーク利用、コスト、コンプライアンス状況を把握できる。また、従業員のインターネット利用上限や優先的に接続するネットワーク(例えば3G/4Gを使った国際ローミングに比べ比較的安価なWi-Fi)を指定し、通信コストを抑えられる。

 “Mobile Control”では、同じくクラウドベースの接続管理ポータルを通じて、VPN/アンチウイルスソフト/パーソナル・ファイアウォールの起動や、指定されたソフトウェアの利用許可/不許可など、企業のセキュリティポリシーを全従業員のデバイスに適用できる。ポリシーに沿っていないインターネット接続が検知された場合、管理者はネットワークを強制的に切断したり、警告メッセージを自動配信したりできる。


出荷日・発売日 2012年3月8日 発売
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「モバイル通信サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイル通信サービス」関連情報をランダムに表示しています。

「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038506


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ