マップクエスト、住所データをiPadへ取り込み地図上で閲覧可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マップクエスト、住所データをiPadへ取り込み地図上で閲覧可能に


掲載日:2012/03/09


News

 株式会社マップクエストは、不動産仲介業者など向けに、ユーザが持っている管理物件情報や顧客情報などの住所データをiPadへ取り込み、位置と情報を地図上で閲覧できるアプリケーション「i物件Map」を発売した。

 「i物件Map」では、複数のiPadで物件情報をクラウド経由で共有でき、位置を示すピンの色分け表示や、物件のお気に入り登録、周辺環境・経路の検索、データの一覧/詳細表示切り替えが可能。地図上で物件の位置や情報を可視化できる。

 例えば、現地で物件を案内する際などに、紙資料を持ち歩く必要がなくなり、より多くの情報を手軽に持ち出せるため、スムーズに案内できるようになる。物件の周辺情報や他の物件情報を、地図を見せながら説明できる。

 訪問営業などにも活用できる。顧客の情報を入れておくことで迷わずスムーズに訪問できるほか、標準のマップ機能と連携して経路検索や周辺情報のチェックにも活用できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038499


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ