Beat Communication、BCPにも平常時にも使える社内SNSを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Beat Communication、BCPにも平常時にも使える社内SNSを提供


掲載日:2012/03/07


News

 株式会社Beat Communicationは、有事の際はBCP対策に活用でき、平常時には企業内の情報共有/コラボレーションを促進する社内インフラとして活用できる、社内SNSパッケージ「Beat Shuffle For BCP」の提供を開始した。

 「Beat Shuffle」は、タイムライン/コミュニティ/Q&A/スケジュール機能などを備えている。また、震災など有事が発生した際に、安否確認機能を利用して自身の無事を報告する機能を装備しているほか、タイムライン(社内版Twitter)を利用して、社員とコミュニュケーションを取れ、リアルタイムに被災地の社員の状況を把握できる。

 今回提供開始された「Beat Shuffle For BCP」は、災害発生を想定した、安否確認や社内での情報共有方法などのコンサルティングを含むパッケージプラン。「Beat Shuffle」に含まれる機能はすべて使用できる。平常時にはコラボレーションやナレッジマネジメントに利用できるため、投資の無駄を省ける。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「社内SNS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「社内SNS」関連情報をランダムに表示しています。

「社内SNS」関連の製品

ビジネスチャット 「ChatLuck(チャットラック)」 【ネオジャパン】 1日1.3時間の業務時間を短縮、サイバーエージェントに学ぶスマホチャット活用術 【KDDI株式会社】 MoChat 【ソフトバンク コマース&サービス】 ビジネス版LINE LINE WORKS 【サテライトオフィス】 使い慣れたツールで災害時の初動対応を迅速化、日本コープ共済の「LINE」活用法 【KDDI株式会社】
社内SNS 社内SNS 社内SNS 社内SNS 社内SNS
チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載。 1日1.3時間の業務時間を短縮、サイバーエージェントに学ぶスマホチャット活用術 企業内で求められるセキュリティを担保し、安心・安全を追求した企業向けチャット。 ビジネス向けのアドオン機能を搭載でき、管理者によるアカウント管理など、一般向けのLINE以上のセキュリティ要件を満たしたビジネス版LINE。 使い慣れたツールで災害時の初動対応を迅速化、日本コープ共済の「LINE」活用法

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038452


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 社内SNS > 社内SNSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ