イメーション、マカフィー製ウイルス対策搭載の外付HDD等を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イメーション、マカフィー製ウイルス対策搭載の外付HDD等を発売


掲載日:2012/03/06


News

 イメーション株式会社は、米国FIPS認証を取得したセキュリティUSBメモリと外付HDD「Defender Collection」の新ラインアップとして、マカフィー社製のウイルス対策機能付のセキュリティUSBメモリ「F200+BIO」シリーズ・「F150」シリーズを3月8日に、外付HDD「H200+BIO」シリーズを3月22日に発売する。価格はオープン価格。

 今回発売されるセキュリティUSBメモリ・外付HDDは、マカフィー社製のウイルス対策ソフト(1年間)を搭載し、保存するデータに加え、接続先PCもチェックできるため、ウイルス感染を防止でき、USBストレージを安全に利用できる。

 “オンスキャン機能”を備え、USBメモリや外付HDDにコピーするデータに対してウイルススキャンを行ない、問題ないものだけを保存、ウイルスに感染しているファイルは自動的に削除する。接続先PCへのウイルス感染を防止できる上、ファイルを受け取る時も、ウイルス感染防止を図れる。“ホストスキャン機能”では、USBメモリや外付HDDを接続するホストPCのウイルススキャンを行ない、感染が確認されたときは警告が表示され、危険なPCへのファイルコピーを防止でき、ウイルス感染による情報漏洩の防止を図れる。

 米国連邦政府が策定した情報処理標準規格“FIPS規格”(FIPS 140-2 Level 3)認証を取得したハードウェア暗号化と強固な筐体を備え、高セキュリティを達成している。「F200+BIO」シリーズと「H200+BIO」シリーズは、指紋認証にも対応しているため、パスワード管理の煩わしさやパスワード流出に起因する、情報漏洩問題の解決を図れ、より高度なデータ保護を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038437


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ