提携:ISID、AWS Direct Connect利用のシステム構築サービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ISID、AWS Direct Connect利用のシステム構築サービス開始


掲載日:2012/02/29


News

 株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)が提供するクラウドサービスとオンプレミス環境を専用線で接続できる「AWS Direct Connect」を用いた、企業向けシステム構築サービスを開始した。

 今回開始されたシステム構築サービスは、NTTコミュニケーションズ株式会社/KDDI株式会社/KVH株式会社/ソフトバンクテレコム株式会社(五十音順)との協業のもとで提供される。適切なネットワーク環境の選定から、AWSのクラウドサービス上での業務システムの設計・構築、更に運用までをトータルで支援し、様々なニーズに対応する。

 例えば、本社/事業所/店舗/データセンタなどを、通信事業者が提供する全国的な閉域ネットワークで結んでいる企業の場合、「AWS Direct Connect」を活用することで、従来のネットワーク構成の変更不要で、AWSが提供するクラウド環境を自社専用のプライベートなデータセンタのように利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 自社に最適なAI活用パターンは? 事例に学ぶAIの業務活用 【日本電気+他】 AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果 【日本電気+他】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
なぜわざわざ「次世代インフラ」に移行するのか? 知っておくべき10個の理由 新概念“コンポーザブル・インフラストラクチャ”でIT部門はどう変化する? DevOpsの要求に応えられないIT部門を救う“自由に組み替えられる”インフラ 自社に最適なAI活用パターンは? 事例に学ぶAIの業務活用 AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038337


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ