ブラザー販売、充電池対応ポータブル型感熱ラベルプリンタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ブラザー販売、充電池対応ポータブル型感熱ラベルプリンタを発売


掲載日:2012/02/29


News

 ブラザー販売株式会社は、リチウムイオン充電池(Li-ion充電池)に対応し、幅162mm×奥行き176mm×高さ77mm/重さ約610gとコンパクトな本体サイズを達成したことで、持ち運んでラベルを印刷できるポータブル型感熱ラベルプリンタ「RJ-4040/RJ-4030」を6月上旬に発売する。価格はオープン価格。

 「RJ-4040/RJ-4030」は、印字速度は最大毎秒127mmで、据え置き型の感熱ラベルプリンタと同等の高速印字を行なえる。Li-ion充電池に対応しているほか、ACアダプタやカーアダプタ、シリアルケーブルにも対応し、電源確保が難しい作業現場や粉塵や水滴が多い工場など過酷な使用環境で使用できる。様々なシーンでラベル印刷が必要な、物流・製造・小売業界などに適していて、業務の効率化を支援する。

 ポータブルで、肩やベルトに掛けて持ち運んだり、壁に掛けて使用したりと、用途に合わせて、場所を問わず使用できる。頑丈な本体を備え、防塵防滴性能IP54に対応しているほか、対落下衝撃性能として1.8mを達成している。また、各種インターフェースを搭載していて、「RJ-4040」はUSB/シリアル/無線LANを、「RJ-4030」はUSB/シリアル/Bluetoothを搭載し、PCやスマートフォン、ハンディーターミナルからワイヤレスで印刷できる。

 115mm幅までのラベルに対応するほか、あらかじめカットされているラベルやレシートタイプの感熱ロール紙も用意されている。一定以上のロット数量を条件に、カスタムサイズのロール紙作成にも対応する。また、製品に同梱されているCD-ROMに、簡単にラベルを編集できる「ピータッチエディター」が収録されていて、PCにインストールすることで、DBリンク/バーコード作成/画像取り込みなどを簡単に行なえるため、ラベルの編集を効率的に行なえる。

 プログラムから直接ラベルプリンタをコントロールするSDK(ソフトウェア開発キット)の一種「b-PAC」がWeb上で無償提供されていて、ラベル発行を効率化するプログラムを作成できる。Android OSに対応したSDKなど各種SDKも提供されている。


出荷日・発売日 2012年6月上旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038330


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ