NECなど、SIP対応IPキーテレフォンで簡単設定などの機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECなど、SIP対応IPキーテレフォンで簡単設定などの機能を強化


掲載日:2012/02/24


News

 日本電気株式会社(NEC)とNECインフロンティア株式会社(NEC-i)は、中小規模事業所向けのSIP(Session Initiation Protocol)対応IPキーテレフォン「UNIVERGE Aspire X」の機能を強化し、3月1日に出荷開始する。

 今回の機能強化では、オフィスなどへの不法侵入に対して警告・通報を行なうセキュリティ機能が新たに搭載されたほか、より視覚的で簡単に「UNIVERGE Aspire X」のシステム設定を行なう機能が追加され、利便性の向上を図っている。

 外部センサと連動して、自動通報や任意のメッセージ送出を行なうセキュリティ機能が搭載され、簡易的な遠隔監視/緊急通報システムとして使用できる。例えば、設備稼働監視装置や火災探知機などと連動し、異常が発生した際に、「UNIVERGE Aspire X」にあらかじめ設定した連絡先に自動通報を行なえる。

 人感センサなどと連動し、不審者を感知すると内線電話のスピーカーや構内放送スピーカーなどから警告メッセージ(音声)を送出したり、あらかじめ設定した連絡先に通報を行なうなどの運用を図れるほか、夜間などに警告メッセージを定期的に送出することもできる。これらにより、事故の拡大防止や犯行抑止効果を図れ、セキュリティ向上を図れる。

 内外線の回線設定や電話端末設定など、「UNIVERGE Aspire X」のシステム設定を行なうソフトウェア「PCプログラミング」に、ウィザード形式で簡単に入力できる機能が追加された。簡単設定機能を利用することで、グラフィックを多用したインターフェースを利用して直感的にシステム設定を行なえるため、「UNIVERGE Aspire X」を初めて扱う販売店・工事業者でも短時間でシステム設計を行なえ、設置導入工事が容易になるなど、保守性の向上が図られている。

 その他、「ひかり電話オフィスA」などのIP電話サービスの国際課金に対応したほか、システム障害などが発生した際に、SMTP認証に対応したメール通知を行なえる。ダイヤルイン呼番号ごとのモード切替機能が、平日/休日/祝日の個別自動切換えスケジュール設定に加え、週間・年間のスケジュール設定にも対応した。


出荷日・発売日 2012年3月1日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038286


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ