NTT Com、企業向けネットワークサービスのグローバル展開を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、企業向けネットワークサービスのグローバル展開を強化


掲載日:2012/02/24


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、クラウド時代に対応した企業向けネットワークサービス「Arcstar Universal One」で、契約している各種ネットワーク情報を国内外問わず一元的に確認できるポータルサービス「NTTコミュニケーションズカスタマポータル」の提供を2月に開始する。料金は無料。

 「NTTコミュニケーションズカスタマポータル」は、「Arcstar Universal One」の契約や開通、保守などの各種ネットワーク情報をオンラインで、リアルタイムに確認できるポータルサービス。契約や開通、保守などのネットワーク情報が、国内外シームレスに1つのポータルサイト上で統合され、効率的な運用・管理を図れる。

 トラフィックレポートともシングルサインオンで連携するほか、デリバリーの進捗、トラフィック状況、故障情報などがリアルタイムにポータルに反映され、インターネット経由で世界中からアクセスできる。また、英語/日本語の2ヵ国語表示に対応し、GMT/JSTなどのタイムゾーンを設定できる。地図上でネットワーク構成を表示できるほか、マウス操作で表示情報の選択・レイアウト変更などを行なえ、視覚的に分かりやすいインターフェースをユーザごとに設定できる。

 今後は、オンラインでの料金請求情報表示、オーダリング機能/故障受付機能の追加など、ネットワーク運用の更なる効率化や経済化、利便性向上を図るための各種機能が拡充される予定。

 また同社は、比較的通信量の少ない海外拠点に適したベストエフォート型のプラン「Light Grade」を強化するために、米国Virtela Technology Services Incorporatedと連携し、インターネットとDSL(Digital Subscriber Line)アクセスを活用した廉価なベストエフォート回線の提供を2月に世界159ヵ国で開始する。海外での利用料金は国ごとに異なる。

 価格を重視する比較的通信量の少ない海外拠点向けの廉価なアクセスで、インターネットとDSLアクセスを活用することで、世界159ヵ国のエリアで利用できる。ISP区間や、ルータ機能を備えた「Universal Oneターミナル」をNTT Comがセットで提供することで、ユーザは煩雑な現地ISP手配やルータ設備の用意不要で、スピーディな海外展開を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038284


IT・IT製品TOP > 通信サービス > プロバイダ > プロバイダのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ