リコー、耐久性・操作性向上したA4モノクロプリンタ&複合機発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、耐久性・操作性向上したA4モノクロプリンタ&複合機発売


掲載日:2012/02/23


News

 株式会社リコーは、A4判対応のモノクロレーザープリンタの新製品「IPSiO SP 3510」と、A4判対応のモノクロレーザー複合機の新製品「IPSiO SP 3510SF」を3月1日に発売する。価格はオープン価格。

 「IPSiO SP 3510」「IPSiO SP 3510SF」は、連続プリント速度(A4縦送り)は毎分28枚と高速性能を維持しながら、耐久性は35万ページに向上、業務の生産性向上を支援する。両機種ともに操作パネルが改良され、視認性と操作性が向上している。

 「IPSiO SP 3510」は、幅370mm×奥行き392mm×高さ262mmの省スペースで、SOHOオフィスや小規模店舗など限られたスペースに設置できる。「IPSiO SP 3510SF」も、幅420mm×奥行き397mm×高さ463mmと省スペースで、コピー/FAXなどを使用している既存スペースにも無理なく設置できる。

 ファーストプリント(A4縦送り)も8秒以下で、単ページ帳票などの出力が多い業務にも適している。自動両面印刷機能とネットワークインターフェースを標準搭載し、効率的なオフィスワークを図れる。

 「IPSiO SP 3510SF」は、モノクロレーザープリンタをベースに、コピー/FAX/カラースキャナ機能を搭載している。自動両面原稿送り装置を標準搭載、最大50枚までの原稿をセットでき、作業効率の向上を図れる。FAX機能が向上し、新たにインターネットFAXやペーパーレスFAX受信に対応したほか、番号の押し間違いを抑止する“ファクス宛先2度押し機能”などのFAXセキュリティ機能を搭載、FAXのセキュリティに関するガイドラインで“FASEC 1”に適合している。

 「IPSiO SP 3510」の操作パネルには、新たに角度調整を行なえる、2行表示の液晶ディスプレイを搭載している。「IPSiO SP 3510SF」の液晶ディスプレイは4行表示でき、ともに視認性と操作性が向上している。また、トナーと感光体が1つになったオールインワントナーカートリッジを採用、消耗品の点数が少なく、交換の手間や管理の負担の軽減を図れる。

 環境に配慮した設計を採用、“エコマーク”の取得、“グリーン購入法”“国際エネルギースタープログラム”への適合、“RoHS指令”への対応など、各種基準をクリアしている。また、植物由来プラスチックを本体の部品に採用し、バイオマスマーク認証を取得している。これらにより、環境負荷低減を支援する。


出荷日・発売日 2012年3月1日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038266


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ