さくらインターネット、最速10分で納品する専用サーバを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


さくらインターネット、最速10分で納品する専用サーバを提供


掲載日:2012/02/23


News

 さくらインターネット株式会社は、物理サーバの性能とクラウドの使い勝手を兼ね備えた専用サーバサービス「さくらの専用サーバ」の提供を2月29日に開始する。

 今回提供される「さくらの専用サーバ」は、性能(スケールアップ)に加え、使い勝手でもクラウドに近いサービス内容を備えている。申し込みから利用開始まで最速10分で納品される「エクスプレス」シリーズと、CPU/メモリ/ストレージなどのカスタマイズを行なえるBTO(Built To Order)タイプの「フレックス」シリーズの2種類が用意されている。

 「エクスプレス」シリーズは、最速10分で納品できるオンデマンド性を備えているほか、「HP ProLiant DL2000」を採用し、4コアのCPUと16GBのメモリ、耐障害性の高い1TBのミラーリング構成のHDDを採用している。CPUは最大8コア、メモリも最大64GBまでの構成に対応し、内蔵ストレージとしてSSDも選択できる。インターネット接続回線は100M共有回線(ベストエフォート)が標準で、有償オプションとして帯域保証回線やギガ回線へのアップグレードにも対応する。標準提供OSは64ビット版のCentOS 6。

 「フレックス」シリーズは、「DELL PowerEdge R510」を採用し、最大12コアのCPUと最大12台のストレージ、Fusion-io社の高速な半導体ストレージioDriveを搭載できるハイスペック性を備え、CPU/メモリ/内蔵ストレージを用途に応じて自由に選択できる。CPUは6コアから12コアまで、メモリも16GBから64GB、HDD/SSDは最大12台まで搭載できる。ioDriveは320GBタイプと、よりハイパフォーマンスなioDrive Duoの640GBの2種類が用意されている。インターネット接続回線とOSの提供形態は「エクスプレス」シリーズと同じ。

 同社独自開発のコントロールパネルと、サーバのハードウェアにアクセスできる物理サーバ管理ツール(IPMI機能)が標準提供され、サーバの再起動やOSのインストールをリモートから自身で行なえるなどのセルフサービス性を備えている。LANに加えオプションでWANも専用セグメント化できるネットワークを利用できる。また、IaaS型パブリッククラウド「さくらのクラウド」と「さくらの専用サーバ」のネットワークをシームレスに接続する、「サービス間L2接続」(VLAN ID変換)が提供される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

OpenStackで構築するソフトウェア定義インフラ、俊敏性を高めるポイントは? 【インテル】 SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 【日本アイ・ビー・エム】 償却期限間近の企業システムを迅速・低コストに移行する方法とは? 【アマゾン ウェブ サービス ジャパン】 「クラウドはムリ」と諦めていた、企業システムのためのIaaS 【日本オラクル】 「AWS×データ分析」構築事例3選──データ変換/統合を楽にするツール導入法 【Talend】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
OpenStackで構築するソフトウェア定義インフラ、俊敏性を高めるポイントは? SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 Microsoftアプリケーションのデプロイに対応、AWSのメリットは? パブリッククラウドへ移行したいが、性能やライセンス、セキュリティ課題が原因で移行できないシステムはないだろうか。こうした壁を取り払う「第2世代のIaaS」とは。 AWSを使いこなすためのノウハウ:分析ツールを構築する場合に必要な要素は?

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038245


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ