NEC、ファイルサーバ性能の向上を図ったNASの新製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、ファイルサーバ性能の向上を図ったNASの新製品を出荷


掲載日:2012/02/22


News

 日本電気株式会社(NEC)は、NAS製品「iStorage NS」シリーズで、省スペースタワー型「iStorage NS100Tb」、1u(高さ44.45mm)ラック型「同 NS300Rb」、2uラック型モデル「同 NS500Rb」の計3モデルの出荷を開始した。

 「iStorage NS」シリーズは、主に中堅・中小企業やSOHO向けで、オフィスでのファイルサーバ用途やバックアップ用途に適している。今回の新製品は、80 PLUS認証取得電源や独自の冷却設計などを採用しているほか、内蔵する最大HDD容量が1.5倍に増強されている。

 「iStorage NS100Tb」は、あらかじめ消費電力値の上限を設定することで、電力消費を抑制するパワーキャッピング機能では、有効/無効スケジュール設定をサポートし、パフォーマンスと電力のバランスを利用環境に応じて最適化できる。電源スケジュール機能では、夜間や休日のような未使用時間帯に電源オフし、始業時間前に電源オンするようなスケジュール運転を行なえ、効果的な節電対策を行なえる。これらにより、従来比約30%の省電力化を達成している。

 PentiumプロセッサG630の採用、標準搭載メモリの2GBへの強化、Windows Storage Server 2008 R2(x64)の搭載などの強化が行なわれ、ファイルサーバ性能(スループット)が最大約30%向上している。動作環境温度は40度に対応している。また、目詰まり検出機能付き防塵ベゼルがオプションで用意されるほか、動作時の音圧レベルはささやき声と同程度の30.9dBを達成、オフィスや店舗などにも適している。

 「iStorage NS300Rb」は、高効率・省電力な80 PLUS Gold認証取得電源を採用。「iStorage NS100Tb」と同等の省電力機能を標準サポートし、従来比最大約30%の省電力化を達成している。PentiumプロセッサG630の採用、標準搭載メモリの4GBへの増強、Windows Storage Server 2008 R2(x64)搭載などの強化が行なわれ、ファイルサーバ性能が最大約30%向上している。

 「iStorage NS500Rb」は、Windows Storage Server 2008 R2(x64)の搭載、標準搭載メモリの増強、ディスクアレイコントローラのキャッシュメモリの強化により、従来比最大約20%のファイルサーバ性能向上を達成している。iSCSI Software Target 3.3を標準でサポートし、仮想化技術を利用した小規模のサーバ統合などで、Hyper-Vを活用した仮想マシンのライブマイグレーション用の共有ディスクに適している。


出荷日・発売日 2012年2月21日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 10ベイ NASサーバ AS7010T 【シー・エフ・デー販売】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 オールフラッシュ導入事例:多数のVMを高速稼働できる理由 【日本アイ・ビー・エム】 データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る 大容量で高い性能でありながら、非常にコンパクトなサイズで低価格であるため、大企業のみならず中堅・中小レベルでも導入しやすいNAS。 エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 オールフラッシュ導入事例:スマートバリューが多数のVMを高速稼働できる理由 専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038242


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ