シュナイダーエレクトリック、室内に設置できる静音ラックを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シュナイダーエレクトリック、室内に設置できる静音ラックを発売


掲載日:2012/02/22


News

 シュナイダーエレクトリック株式会社は、APCブランドで、小スペースでも設置できる静音ラック「NetShelter CX」シリーズを発売した。

 「NetShelter CX」シリーズは、オフィスの室内に設置できる、デザイン性に優れた静音ラックで、小規模オフィスや病院、スタジオや大企業の支店など向けのソリューション。サーバルーム不要で小スペースで設置でき、低コスト・短納期でサーバ環境を構築できる。

 12u(1u=44.45mm)/18u/24u/38uの4製品、幅690mm×奥行き930mm×高さ700mm/重さ75kgの「AR4000MV」、幅750mm×奥行き1130mm×高さ1015mm/重さ138kgの「AR4018」、幅750mm×奥行き1130mm×高さ1285mm/重さ169.5kgの「AR4024」、幅750mm×奥行き1130mm×高さ1950mm/重さ199.5kgの「AR4038」が用意されている。

 防音性に優れ、通常のオフィススペースにも無理なく設置でき、換気ファンや前面ドアロック、PDU(Power Distribution Unit)、ケーブルマネジメント用レールなど、サーバを安全で効率的に管理するための機能を内蔵している。キャスター付きなので、室内のレイアウトに合わせて簡単に移動できる。木目調デザインを採用している。

 価格は、「AR4000MV」が24万円、「AR4018」が45万6000円、「AR4024」が63万6400円、「AR4038」が84万9200円。


出荷日・発売日 2012年2月21日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038240


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ