電通em1、AR対応のイベント連動型スマホアプリの制作運用を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


電通em1、AR対応のイベント連動型スマホアプリの制作運用を提供


掲載日:2012/02/21


News

 株式会社電通イーマーケティングワン(電通em1)は、イベント/観光地/レジャー施設/複合商業施設など向けに、拡張現実(AR)機能と情報コンテンツ制作を標準仕様にした、イベント連動型スマートフォンアプリの制作運用パッケージ「ARea ナビ」の提供を開始した。

 「ARea ナビ」では、観光・イベントなどに関する各種情報を2Dマップ・AR画面それぞれで確認できるため、状況に応じて、現在地や目的地を確認したり、観光情報を確認したりするなど、使い分けられる。また、内容に応じて、画像・テキスト・動画などのコンテンツを使い分けることで、観光・イベントなどをより強く訴求できる。

 アプリのアクセスログと、アプリ操作時の位置情報ログを用いて、利用者の動線や行動履歴を分析でき、その後のマーケティング施策に活用できる。数種類のテンプレートを利用することで、開発期間の短縮や開発費用の削減を図れる。また、利用者投稿型コンテンツや、友人同士で位置情報を確認できる機能など、目的に応じてカスタマイズできる。

 iOS/Androidに対応し、開発期間は約3週間から。価格は、初期費用が275万円から、月額費用が46万8000円から。

 なお、「ARea ナビ」のコンテンツ配信システムには、TIS株式会社の「SkyWare」を活用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:275万円〜、月額費用:46万8000円〜

「電通イーマーケティングワン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「電通イーマーケティングワン」ニュース

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038213


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ