SBM、薄さ約7.8mmで有機ELディスプレイ搭載のAndroidスマホ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SBM、薄さ約7.8mmで有機ELディスプレイ搭載のAndroidスマホ発売


掲載日:2012/02/15


News

 ソフトバンクモバイル株式会社(SBM)は、有機ELディスプレイ搭載のスマートフォン「SoftBank 102P」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)を3月上旬以降に発売する。

 「SoftBank 102P」は、幅約62mm×厚さ7.8mm×高さ123mm/重さ約103gのAndroid搭載スマートフォン。片手でも持ちやすいラウンドフォルムに、電池カバーのない背面デザインを採用している。また、IPX5/IPX7相当の防水性能とIP5X相当の防じん性能を備え、雨の日や、砂・ほこりの多い場所などでも利用できる。

 ディスプレイは、約4.3インチQHD(960×540ドット)の大画面有機ELディスプレイを搭載。一度に多くの情報を鮮明に表示でき、PC向けサイトなども閲覧できる。また、狭額縁のデザインを採用し、大画面ながら持ちやすいサイズを達成している。

 ビジネスシーンで利用できるセキュリティ機能“パーソナルプロテクト”を搭載。写真やドキュメントファイルを高セキュリティの“セキュリティボックス”に保存し、悪意のある外部アクセスから保護できる。重要なメールアカウントは、通常のアカウントとは別に、ロックを解除した時にだけ利用できる“セキュリティEメール”として登録できる。また、パナソニックのノートPC「Let’snote」と連携できる“スマートアーチアプリ”を搭載、「102P」からBluetoothを利用してスリープ状態のPCを起動し、移動中でもファイル閲覧・編集をスムーズに行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038142


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ