富士通、デスクトップ型シンクライアント「FUTRO S900」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、デスクトップ型シンクライアント「FUTRO S900」を発売


掲載日:2012/02/09


News

 富士通株式会社は、シンクライアントの新グローバルブランド「FUTRO」シリーズの国内第1弾として、デスクトップ型シンクライアント「FUTRO S900」の出荷を2月下旬に開始する。価格は4万9000円から。

 「FUTRO」シリーズは、同社と富士通テクノロジー・ソリューションズが共同で開発し、グローバルに販売とサポートを行なうシンクライアント製品で、今後、順次ラインアップが拡充される。

 手のひら静脈認証や指紋認証、スマートカードなど多くの個人認証技術に対応し、Windowsやシステムへのログオン認証を行なえる。更に、USBやシリアルなどの各ポートの使用を制限することで、情報の持ち出しを管理でき、情報漏洩対策を図れる。

 ディスプレイインターフェースを標準で2ポート搭載しているため、2台のディスプレイを同時に使用できるマルチモニタ環境を容易に構築でき、作業効率の向上を図れる。また、高い操作性と信頼性を備えたWindows 7をベースにしたWindows Embedded Standard 7を採用しているため、Windows 7搭載PCと同様の使いやすい画面で操作できる。無線LANの通信規格IEEE802.11 b/g/nにも準拠しているため、設置の自由度が向上している。


出荷日・発売日 2012年2月下旬 出荷
価格 4万9000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】
シンクライアント シンクライアント
HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038084


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ