MOTEX、Android OSをモニタリングできるMDMサービスをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MOTEX、Android OSをモニタリングできるMDMサービスをリリース


掲載日:2012/02/07


News

 エムオーテックス株式会社(MOTEX)は、Android OSのモニタリングを行なえる、モバイルデバイス管理(MDM)のクラウドサービス「LanScope An」を5月にリリースする。Windows Azure Marketplaceを通じて、世界26ヵ国で販売される予定。

 「LanScope An」は、クラウドサービスのプラットフォームに、マイクロソフト社の「Windows Azure Platform」を採用している。モバイルデバイスのセキュリティと使用状況のログ(通話時間・通話先、アプリケーション起動・稼働時間、GPS(Global Positioning System)機能・行動ログ)などを細かくモニタしレポートでき、迅速な意思決定、情報共有、マネジメント指示に対する結果判断など、高度な経営判断をするシステムとして利用できる。

 サーバ設置、保守費、メンテナンスなどは不要で、クライアントモジュールをインストールするだけで、運用を開始できる。ハードウェア・インストールアプリケーション情報を自動取得し、デバイスやアプリケーションの利用状況を管理できる資産管理に加え、通話やアプリケーションの利用といったモバイルデバイスの生産性、行動履歴を管理できる機能を標準搭載している。

 通話やアプリケーションの利用傾向からモバイルデバイスの生産性をレポーティングでき、“いつ、どこで、誰が、何をしたのか”という人の行動をログ化し、位置情報と操作履歴を一元管理できる。1日の活動を分析できるため、チームのマネジメントに活用できる。また、ルールに反したモバイルデバイスの利用を警告し、デバイスのトラブルや修理の必要性を把握できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「エムオーテックス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

MDM統合ソリューション「MoDeM」 【ソフトバンク コマース&サービス】 Trend Micro Mobile Security 【ソフトバンク コマース&サービス】 リモートMDMサービス 「CLOMO MDM」 【ソフトバンク コマース&サービス】 ITを活用した働き方改革を実現する、具体的な方法 【ヴイエムウェア株式会社】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】
MDM MDM MDM MDM MDM
デバイス管理機能に加え、アプリ配信など業務をサポートする機能が一体化されたMDM統合ソリューション。ユーザーの利便性を追求したインタフェースが導入企業に好評。 ウイルス、スパイウェア、不正アクセスなどの脅威防止に加え、認証&暗号化技術で紛失・盗難時の情報漏洩えいを防ぐ、スマートフォン総合セキュリティ製品。 iOS、Android、Windows、Kindleなどのさまざまなスマートデバイスにおいて「どの部門の、誰が、どのデバイスを利用しているのか」を一元的に管理するMDMサービス。 ITを活用した働き方改革を実現する、具体的な方法 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038046


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ