コーレル、PDF作成、編集、データ変換を行なえるPDFソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コーレル、PDF作成、編集、データ変換を行なえるPDFソフトを発売


掲載日:2012/02/07


News

 コーレル株式会社は、簡単な操作で、PDF作成、編集、データ変換を行なえるPDFソフト「Corel PDF Fusion」を2月17日に発売する。

 「Corel PDF Fusion」は、信頼性・機能性を備え、技術資料の作成から事務書類まで、様々な用途で利用できる。状況に合わせて使い分けられる3つの表示形式を備えていて、一般的なページ表示、本を読むような感覚で表示できるフリック表示、複数のソースを同時に表示して、ドラッグ&ドロップ操作でページを簡単に組み替えられるアセンブリ表示を使用できる。対応するアプリケーションがなくても表示でき、WordやExcel、PowerPointに加え、PDFやWord、Excel、PowerPoint、Adobe IllustratorやAdobe Photoshopで使用されるファイルの閲覧にも対応している。デザイン入りファイルを開く際も、書式やレイアウトを維持して表示できる。

 PDFファイルの作成に加え、PDF文書の直接編集も行なえる。文書のテキスト修正やページの順番変更、注釈やしおりの追加、ページ回転やハイパーリンクの追加を行なえる。アセンブリ編集機能を搭載していて、複数の文書のページ順番を自由に入れ替えられる。ページをドラッグ&ドロップ操作することで、他のPDFファイルのページや、Word文書、Excelのグラフなどを自由に挿入、入れ替えできる。不要なページをページ単位で削除したり、特定ページを抽出して新しい文書を作成したり、複数ページを束ねて表示領域を圧縮することもできる。

 セキュリティを保護するための機能を搭載していて、パスワードを利用した閲覧/印刷/編集の制限や、128ビットRC4暗号化、外部に公開する文書内の機密情報を黒塗りにする墨消し機能などを搭載している。開いた文書にセキュリティ保護を追加でき、文書に応じて印刷の許可や編集、テキストコピーなどを自由に設定できる。ウォーターマーク機能では、使用するウォーターマークの色や角度、不透明度などを自由に設定できる。非公開にしたいテキストを塗りつぶす墨塗り機能を標準搭載、墨塗りにしたテキストは内部データも削除(テキスト選択も不可)されるため安全に使用できる。

 ドラッグ&ドロップ操作で簡単に複数の文書をPDFやDOC形式に変換できる。また、同ソフトをインストールすることで、Microsoft OfficeにPDF変換用のアドイン機能が追加され、クリック操作でPDFを作成できる。


出荷日・発売日 2012年2月17日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20038040


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ