ミトリ、クラウド型ワークフローに組織管理や条件分岐などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミトリ、クラウド型ワークフローに組織管理や条件分岐などを追加


掲載日:2012/02/01


News

 株式会社ミトリは、クラウド型ワークフロー「Streamline」で、組織管理や条件分岐機能の追加アップデートを行なった。

 今回の追加アップデートでは、組織・役職管理機能、条件分岐機能、上長の自動回付機能、代理者設定機能の追加、強化が行なわれ、管理者は高度なワークフローを簡単に作成・リリースできるようになった。

 組織設定機能が追加され、大規模ユーザでも利用できるようになった。組織・役職情報が付加され、組織の設定、役職/担当の設定、役職/担当の兼務設定を行なえるため、管理者は人事異動などの際に承認ルートの再設定が不要になった。

 高度なルート設定が可能になり、“100万円以上は部長へ”など申請内容によって自動で条件分岐を行なえるほか、所属組織から上長を自動選択した承認ルートを設定できる。また、グループ承認設定、申請内容のルート中の変更設定、ステップ名称の追加/印影欄の名称設定を行なえる。

 代理申請・承認機能では、期間を指定して代理申請、代理承認の設定が可能になり、人事移動時の猶予期間や長期不在時に代理権限を付与できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

大企業・中堅企業向け エンタープライズ ワークフロー MAJOR FLOW Z 【パナソニック ネットソリューションズ】 電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear 【シヤチハタ】 最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 【アドビ システムズ】 クラウド型作業報告システム SmartAttack 【ソフトバンク コマース&サービス】 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
申請処理を始め、あらゆる業務プロセス処理の基盤に活用することができるワークフローソフトウェア。多彩な外部システムとの連携も可能。 承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。 “デジタル変革”の足かせになっている「紙の文化」を乗り越える方法 スマートフォン/タブレット(iOS、Android)などを用いて、即座の現場報告&報告書自動作成を実現できるクラウドサービス。報告業務の効率化・標準化・高度化を実現。 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037951


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ