事例:済生会熊本病院が「EMC Avamar」でバックアップ環境を改善

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:済生会熊本病院が「EMC Avamar」でバックアップ環境を改善


掲載日:2012/01/31


News

 株式会社ネットワールドは、社会福祉法人 恩賜財団 済生会熊本病院がストレージソリューション「EMC Avamar」を導入し、本稼働を開始したと発表した。

 済生会熊本病院では、医療のIT化に積極的に取り組んでいて、2011年10月には「VMware vSphere」を用いた仮想化技術を取り入れ、病院情報システムの大規模な更新・新規構築を行なった。しかし、こうした取り組みにともない、バックアップデータの容量と作業時間が増大し、従来型のバックアップソフトによる運用のままでは、日次のバックアップ作業が24時間掛けても終わらない可能性が生じてきた。そこで、大容量データを効率的に保存できる新たなバックアップシステムの構築に着手した。

 今回構築されたシステムでは、VMware vSphereによって仮想化された病院情報システム用サーバ群のバックアップと、画像診断システムやファイルサーバなどのバックアップが「Avamar」に集約・一元化されている。前者では、200台以上の仮想サーバ群に「Avamar」エージェントをインストールし、ゲストOSレベルでバックアップすることで負荷軽減を図っている。後者では、ネットワークストレージのバックアップ標準プロトコル“NDMP”を利用してバックアップしている。

 「Avamar」は、重複データをブロックレベルで除外する重複除外機能を備え、同じデータのバックアップの繰り返しを回避できる。同病院では最大90%以上の重複データ除外に成功している。以前は1日のバックアップに16〜17時間を要していたが、最長でも40〜50分にまで短縮できた。また、従来は個別の物理システムごとに用意していたバックアップ環境が統合されたことで、柔軟な運用設計が可能になったため、バックアップ運用に関する業務を改善でき、作業負荷が軽減された。

 なお、システムの提案・構築は、株式会社ブレスが行なった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 【Veeam Software Japan 株式会社】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037929


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ