住友電工システムソリューション、中国語/英語OSのPC管理を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


住友電工システムソリューション、中国語/英語OSのPC管理を発売


掲載日:2012/01/26


News

 住友電工システムソリューション株式会社は、中国語OS(簡体字、繁体字)、英語OSのWindows PCを管理できる「ManagementCore IT資産管理システムグローバル版」を発売する。

 「ManagementCore IT資産管理システム」は、PCの資産管理からセキュリティ管理までを統合的にサポートするシステム。今回、「グローバル版」がラインアップに加えられた。大規模PC統合管理を備え、複数国にまたがる多拠点を1台のサーバで一元管理できる。また、Webコンソールを採用しているため、世界的に場所を問わず管理できる。

 内部構造の改良(UNICODE化)が行なわれ、多言語OSを混在して取り扱えるようになった。Windows OSの言語ごとのサーバ構築不要で、1台の管理サーバで統合管理を行なえる。管理対象PCとサーバとの通信量を抑えるために、サーバから中継サーバに1度だけ配信し、中継サーバが管理対象PCに再配布する“サテライトプロキシ”方式を採用しているため、国をまたがるデータ通信量の最小化を図れる。

 情報漏洩対策として、管理対象PCの操作履歴を蓄積・検索できる。言語に非依存で10億件を超える検索を行なえる高速検索エンジン(住友電工情報システム社製:QuickSolution)を搭載し、言語の混在を意識せずに自由に検索できる。また、サーバと管理対象PCとの間のデータ通信情報は暗号化されるが、国によっては暗号アルゴリズムを利用する際には届け出が必要になるケースがあるため、一時的な利用や簡易に利用するための非暗号化モードも搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 【インフォアジャパン】 コスト対策だけではない、顧客満足度の向上にも応える設備管理の戦略ガイド 【インフォアジャパン】 ライセンス管理ソリューション 【日立ハイテクソリューションズ】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 企業設備資産管理ソリューションの最新動向 設備・資産の管理、フレームワーク「PAS55」導入で得られるベネフィット どのPCにどの契約のソフトウェアがインストールされているかを、低コストで可視化できるライセンス管理システム。 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037879


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ