提携:EMCなど、Enterprise Hadoop開発運用ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:EMCなど、Enterprise Hadoop開発運用ソリューションを提供


掲載日:2012/01/20


News

 EMCジャパン株式会社と株式会社ノーチラス・テクノロジーズは協業し、ミッション・クリティカルなエンタープライズ領域での分散処理技術“Hadoop”の活用促進を図り、「Enterprise Hadoop」開発運用ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積。

 今回提供開始されたソリューションでは、EMCのエンタープライズ向けHadoopプラットフォーム「Greenplum HD Enterprise Edition」(Greenplum HD EE)と、ノーチラス・テクノロジーズの基幹バッチシステム開発向けHadoop活用フレームワーク「Asakusa Framework」を組み合わせている。「Greenplum HD EE」では、Apache HadoopとのAPI互換性を100%保ちながら、内部実装をアーキテクチャ・レベルで再設計・再構築したことで、ハードウェアの能力を最大限に引き出せる。「Asakusa Framework」では、Hadoopを用いた並列・分散基盤でのアプリケーションの開発生産性の向上と容易な運用を図れる。

 両製品を組み合わせることで、Hadoopの並列・分散処理技術をエンタープライズ領域に適用しやすくなる上、ミッション・クリティカルな基幹系バッチ処理を高速化できる。技術者の確保や複雑な運用が不要で、短期間でエンタープライズ向けHadoop環境を導入できるため、バッチ処理時間短縮によるビジネスプロセスの変革、生産性向上を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037794


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ