ミラクル・リナックス、特定用途機器でも使えるLinuxの新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックス、特定用途機器でも使えるLinuxの新版発売


掲載日:2012/01/18


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、企業向けLinuxサーバ用途に加え、産業用コンピュータ/アプライアンス機器など特定業務用途向け機器のOSにも最適化された、Linux OSの新版「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6」を発売した。

 「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6」は、Red Hat Enterprise Linux 6(RHEL6)準拠、CentOS 6相当の製品。特定業務用途向け機器をRHEL6/CentOSなどで開発したユーザが、RHEL6の高額なサブスクリプション体系や、CentOSのノンサポート体制によらずに利用できる。

 産業用コンピュータを同一機種で5年以上使い、サポートし続けるユーザの要望に対応できる。特定業務用途向け機器メーカーは、長期保証体制に求められるロングライフサポートを得られる。また、特定業務用途向け機器の開発段階から日本語での技術サポートを受けられ、必要に応じてカーネルの解析や修正パッチの提供などを求めることができる。

 産業用コンピュータ/アプライアンス機器向けLinuxライセンスと、標準サーバ向けラインアップが用意されている。


出荷日・発売日 2012年1月17日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037747


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ