日立コンシ、電子黒板機能付きの小型・軽量プロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立コンシ、電子黒板機能付きの小型・軽量プロジェクタを発売


掲載日:2012/01/11


News

 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社(日立コンシ)は、壁などの投写画面上にインタラクティブペンで直接書き込める“電子黒板機能”付き超短投写プロジェクタ「CP-AW2519NJ」を2月上旬に発売する。価格はオープン価格。

 「CP-AW2519NJ」は、小型・軽量のプロジェクタ。“電子黒板機能”は、プロジェクタから投写した画面上で直接、付属のインタラクティブペンを使用して文字や図形の手書き入力やPC操作を行なったり、書き加えた画面をPCに保存するなど、インタラクティブな操作を行なえる機能。“電子黒板機能”用ソフトウェアとして使いやすさを追求した「StarBoard Software」を採用していて、壁や黒板など投写できる平面があれば、導入コストを抑えながら簡単に、“電子黒板機能付きホワイトボード”としての機能を利用できる。投写画面上で動きのあるプレゼンテーションをすることで、会議や授業などの際、聞き手の集中力向上、理解の深化を図れる。

 別売の「机上投写スタンド」と組み合わせることで、机上に60インチの映像を投写できるため、映像を様々な角度から見ながら討議するなど、より自由なミーティングスタイルで利用できる。据置き使用で壁やスクリーンにも投写できるほか、専用の金具を使用することで、天吊りや壁面に取り付けて使用することもできるため、目的や環境に合わせて壁面、卓上(据置き)、机上縦置きの設置方法を選択できる。

 10Wスピーカーを内蔵している。マイク端子にマイクをつなぐことで、発表者の声も内蔵スピーカーを通して拡声できる。HDMI端子も搭載している。また、複数台のプロジェクタを一括管理できる“ネットワーク機能”、画面の歪み補整を簡単に行なえる“コーナーフィット機能”、頻繁なフィルタ清掃が不要な“ハイブリッドフィルター”、リモコン・本体操作パネルの日本語表記などの機能も搭載している。


出荷日・発売日 2012年2月上旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037657


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ