ランドスケイプ、CTIのリード情報を営業員がスマホで確認可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ランドスケイプ、CTIのリード情報を営業員がスマホで確認可能に


掲載日:2012/01/05


News

 株式会社ランドスケイプは、マーケティングCTI「DISH」の機能を強化し、アウトバウンドコールセンタでリードを獲得した際の録音音声や見込み客情報(位置情報やルート情報)を、営業員が訪問前にスマートフォンから確認できる「DISH for Smartphone」を発売した。

 「DISH」では、CTI機能や顧客データの一元管理機能に加え、ダイレクトメール・メール・FAX・Webマーケティングなど複数チャンネルでのマーケティング戦略を事前に設定でき、運用状況の把握、結果分析までを統合して管理できる。

 今回発売された「DISH for Smartphone」では、スマートフォン(Android/iPhone)から録音音声を再生でき、リードを獲得した際の微妙なニュアンスを営業担当者が把握できる。地図情報とも連携できるため、現在地からの移動ルートと所要時間も同時に把握できる。訪問履歴を管理できるSFA(営業支援)機能も備えている。これらにより、営業力や顧客との関係の継続を強化できる。

 なお、ユーザ企業がコールセンタを保有していなくても、同社のコールセンタでリード獲得を実施することで、営業担当者はスマートフォンから録音音声/地図付でリード情報を確認できる。


出荷日・発売日 2012年1月5日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

電話問い合わせのWeb誘導で7割が自己解決、ブラザー販売に学ぶSMS利用の極意 【NTTコミュニケーションズ】 「LINE×自動対応」で新規顧客を開拓、日興証券に学ぶコンタクトセンター改善法 【NTTコミュニケーションズ】 カスタマーエクスペリエンス向上を実現するアプリケーションをどう選ぶ? 【ジェネシスジャパン】 コンタクトセンターを変える5つの技術――トレンドから読む“未来の顧客体験” 【ジェネシス・ジャパン】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI コールセンター/CTI コールセンター/CTI コールセンター/CTI
電話問い合わせのWeb誘導で7割が自己解決、ブラザー販売に学ぶSMS利用の極意 「LINE×自動対応」で新規顧客を開拓、日興証券に学ぶコンタクトセンター改善法 カスタマーエクスペリエンス向上を実現するアプリケーションをどう選ぶ? コンタクトセンターを変える5つの技術――トレンドから読む“未来の顧客体験” Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037628


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ