豊田通商、キャリアフリーのスマートフォンビジネスサーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


豊田通商、キャリアフリーのスマートフォンビジネスサーバを発売


掲載日:2011/12/26


News

 豊田通商株式会社は、主にスマートフォンに利用されているOS(基本ソフト)、iOS、Android、Windows Phoneに対応した、キャリアフリーの企業向けスマートフォンビジネスサーバ「SmartPhone Server Ver.2.0」を発売する。

 「SmartPhone Server」は、社外からスマートフォン端末を使用して、社内システムにアクセスできるサーバソフトウェア。今回発売される「SmartPhone Server Ver2.0」では、MDM機能が刷新され、「SmartPhone Server」に接続できる端末を管理者側で制限できるほか、ファイル共有・配信時のセキュリティ、メールデータの時限暗号化保存など、強固なセキュリティ環境を構築できる。

 プッシュメール機能では、会社メールサーバと同期し、受信メールがプッシュで配信され、スマートフォンからメールの送信も行なえる。グループウェア同期では、「SmartPhone Server」内のグループウェアと同期でき、PC・スマートフォン双方向でスケジュールを管理できる。また、ファイル共有では、社内のファイルサーバと同期し、「SmartPhone Server」にファイルデータを保存しない構成に対応するほか、メールデータも一定期間のみ暗号化して保存されるためより強固なセキュリティ環境を構築できる。

 インターネット電話では、インターネット経由での音声通信を行なえる。導入企業専用環境を利用するため、セキュリティとパフォーマンスに優れ、コスト削減を図れる。クイック会議では、ファイル共有とインターネット電話の2機能を合わせて利用して、簡単に音声と資料を共有でき、複数拠点間での会議も行なえる。また、リモートプレゼンでは、PCを親端末にして子端末のスマートフォンに画面転送を行ない、ペーパレス会議ソリューションとして利用できる。リモートデータ消去機能を備え、紛失時に端末の初期化を利用者や管理者が行なえる。別途オプションで、シンクライアント環境を構築でき、シンクライアント端末としてスマートフォンを活用できる。

 スマートフォンなど各端末からのアクセスに対して、ログを保存することで、ユーザ単位で全アクションを確認できるため、内部からの意図的な情報漏洩対策としても活用できる。ソフトウェアで提供されるため、サーバ資産の有効活用を図れる上、仮想環境上に構築することで、“低価格”で“高可用性”を備えたシステムを構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037599


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ