スマートスケープ、3D CADデータをPDFに取り込める製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スマートスケープ、3D CADデータをPDFに取り込める製品を発売


掲載日:2011/12/22


News

 スマートスケープ株式会社は、米Tetra4D,LLC.と販売代理店契約を締結し、Adobe Acrobat向けプラグイン「Tetra4D 3D PDF Converter」を発売した。ライセンス販売価格は4万7000円から。

 「Tetra4D 3D PDF Converter」は、Adobe Systems Inc.とTetra4Dとの独占的な契約に基づいてAdobe Acrobat向けのプラグインとして提供される3Dテクノロジー。CATIA、Creo、NXなどのネイティブ3D CADデータを軽量なデータフォーマットに変換してPDFドキュメント内に取り込める。設計製造情報(PMI)の取り込みと正確なBREPジオメトリをサポートする。

 Tetra4D 3D PDF Converterと新版のAdobe Acrobat Xを組み合わせて利用することで、様々な3D CADアプリケーションから作成された3Dファイルを、PDFファイルに変換でき、Adobe Readerを使用することで容易に閲覧できる。


出荷日・発売日 2011年12月21日 発売
価格 ライセンス販売価格:4万7000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037572


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ