コアマイクロシステムズ、スケールアウトクラスタ製品の新版出荷

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コアマイクロシステムズ、スケールアウトクラスタ製品の新版出荷


掲載日:2011/12/21


News

 コアマイクロシステムズ株式会社は、米国Sanbolic社が展開している、Microsoft社のWindows Server、Hyper-V向けスケールアウトクラスタソリューション「Melio」クラスタファイルシステムの次世代スイートパッケージ「Melio4.0」シリーズの出荷を2012年1月に開始する。

 「Melio4.0」シリーズは、Hyper-Vスケールアウトクラスタを低価格で構築できる「Melio Private Cloud」、Citrix VDIソリューションの高速高可用性スケールアウトを図れる「Melio VDI」、Windows Serverの各種(NAS、Web、メール、SQL、Media)エンタープライズアプリケーションのスケールアウトソリューションを構築できる「Melio Enterprise」の3種で構成されている。

 スケールアウトソリューションは中核になるSANストレージの共有並列化をベースとしていて、新版の「4.0」では、複数のサーバ内RAIDを仮想統合し、共有できる“仮想SAN機能”をサポートした。同機能を利用することで、高価な外部SANストレージ不要で低価格なスケールアウトソリューションを構築できる。

 ソフトウェアパッケージの「Melio Private Cloud」は、Hyper-V用スケールアウトソリューションパッケージで、ダイナミックなVMファイルの共有を低価格で行なえ、物理ノード数/仮想マシン数は無制限に拡張できる。「Melio VDI」は、Citrix Xen Desktop、Xen App対応Citrix Provisioning Service Server(PVS/物理、仮想)用低価格専用ライセンスパッケージ(3ノードまで拡張可)で、高速性と高可用性を同時に図れる。

 「Melio Enterprise」は、Microsoft社のHyper-Vなどのエンタープライズアプリケーション(Windows Storage Server、Exchange、SharePoint、Windows SQL、Windows Media、Windows HPC、その他各Windows Serverベースアプリケーション)のスケールアウトを行なえるフルスイートパッケージ。物理サーバから仮想サーバまでをサポートするほか、VMware環境でのWindowsアプリケーションの動的ストレージ共有(ファイルレベルの完全排他共有)アクセスを行なえる。

 また、アプライアンス製品として、Windows Storage Server 2008ベース・スケールアウトNAS、TWINSTRATA CLOUDARRAYベース・スケールアウト・クラウド・ストレージ・ゲートウェイ、Windows Media 2008ベース・スケールアウト・ストリームサーバが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

DaaS選びの基礎解説――ユーザー体感速度を損なわず高度なセキュリティ対策 【ニフティ】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】 テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 【富士通】 複数のデバイスやアプリを使った働き方に最適な環境や管理とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】
VDI VDI VDI VDI VDI
DaaS選びの基礎解説――ユーザー体感速度を損なわず高度なセキュリティ対策 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインナップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。
テレワークに必要な環境は? 社外業務で安全性と生産性を両立する秘訣 複数デバイスは当たり前 IT環境の変化にクライアント管理は対応できる? あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037557


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ