HP、SAP HANA向けのスケールアウト型コンバージド・アプリを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HP、SAP HANA向けのスケールアウト型コンバージド・アプリを提供


掲載日:2011/12/19


News

 ヒューレット・パッカード カンパニーは、SAP HANAプラットフォームに対応した新しいスケールアウト型コンバージド・アプリケーション・ソリューションの提供を2012年早々(予定)に開始する。関連サービスも発表した。

 今回、HP AppSystem for SAP HANAのポートフォリオに追加されたのは、スケーラブル型のソリューションで、HP Converged Infrastructureを基に構築され、HP ProLiant BladeSystemサーバと、HP P6500 Enterprise Virtual Array(EVA)を採用したHP X9300 IBRIX Network Storage Systemを装備している。SAPアプリケーション・ソフトウェア上のミッションクリティカルなワークロードに対して高可用性とストレージキャパシティを提供し、ビジネスクリティカルなアプリケーションの連続稼働を図れる。また、アプリケーションのトランザクションと分析を加速、簡素化し、迅速にデータを使用して、その情報を基にした意思決定を支援する。

 既存のSAP Business SuiteソフトウェアやSAP NetWeaver Business Warehouse(BW)コンポーネントに容易に統合でき、意思決定までの時間短縮を図れる。最低640コア、8TBのメモリを処理するよう迅速にシステムを拡張することで、投資保護を図れる。HP X9300 IBRIX Network Storage Systemを採用したことで、スケーラブルなパフォーマンスと16PBまでのストレージ容量を装備でき、スケーラブルなスナップショット、24時間365日のバックグラウンド・データの完全性検証とWORM(Write-Once Read-Many)型ストレージが提供され、SAP HANA対応のデータ保護と階層ストレージ要件に対応する。

 管理が容易で、ダイナミックなストレージ階層化、ビルトイン型シン・プロビジョニングを備えたエンタープライズ・ストレージ・システムのEVAを利用した高いパフォーマンスと可用性が提供される。HP ProLiant BL680 G7ブレードサーバのレジリエンシー、拡張性、効率性が向上したことで、シングルノードモデルのキャパシティを8倍までサポートするほか、DRAM障害を保護するDouble Device Data Correction(DDDC)とHP Memory Quarantineを利用することでダウンタイムの最小化を図れる。

 BW Acceleratorソフトウェア環境をSAP HANAに移行するために、意思決定を支援するHP Advanced Information Services for SAP HANAや、システム導入・稼働を支援するFast Start Servicesなどが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20037515


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ